不感症治療なら性感マッサージ無料エステ!イケない悩みの原因解消!

不感症とは、セックスにおいてオーガズムや快感を感じないことを言います。不感症の治療・改善に関する悩みを性感マッサージを通じて解消させていただくお手伝いしています。感じない、イケない女性にお勧めの、女性雑誌hanakoでも紹介されたアロマテラピー無料体験エステです。

深夜早朝も受付中24時間受付中

深夜早朝24時間営業

電話:045(328)3168   メール: ICK44663@nifty.com

不感症とは?治し方と治療

不感症とは?

不感症とは、気持ちは盛り上がってセックスをしても、愛撫を受けても、ちっとも気持ちよくならないし感じない。性器やクリトリスを愛撫されても濡れてこないという状態です。つまり、女性がセックスにおいて快感を感じない、オーガズムを得られないことを言います。冷感症という言い方をする場合もありますが、不感症という言葉が一般的です。隠語として「マグロ」という言葉で不感症を指すこともあります。性的に快感を感じない、といっても、まったく何も感じないという状態から、気持ちはいいけれどオーガズムを得られない、つまりイケない、という場合まで様々です。

不感症とは、「性的に感じない」という状態が常に、もしくは頻繁にあることを意味します。医学用語ではありませんので、婦人科を含め病院では対応が難しい悩みです。『自分は病気なのだ』と思い悩む前に、原因を知ることも大切なことだと思います。そして治し方を探し治療に取り組み、不感症を治すことが出来ると信じましょう。

ページの内容

  1. 不感症とは?
  2. イケない、オーガズムを感じない悩み
  3. 性感帯とは感じる部位のこと
  4. 不感症の原因
  5. 不感症を治す方法、治療について
  6. 病院で治療するなら何科?
  7. 性感マッサージへの理解を深めていただくために.......
セックスの悩み

イケない、オーガズムを感じない悩み

イケない、オーガズムを感じない、といった不感症は女性の様々な悩みに繋がっていきます。一生懸命彼が愛撫してくれるのに感じないことから彼に申し訳ない気持ちになる、彼に申し訳ないから感じているふりをしてしまい、彼は喜んでくれても自分はなんだか悲しい気持ちになってしまう。人に相談しにくい悩みであるため、一人で深く思い悩んでしまっている女性が多いようです。また自分ではそう思っていないのに、パートナーに『不感症なんじゃないの?』などと言われ傷つき、悩んでいる方もいらっしゃいます。以下が、女性の不感症における代表的な悩みです。

挿入では感じない、イケないという悩み

挿入で感じない、イケないという悩みもあります。前戯ではいくらか感じることができるけれども、いざ挿入されると感じない。パートナーの物理的な動きは認識できるけれども、快感にはつながらない。初体験や、性体験が少ない女性だけでなく、十分に女性として成熟し、また性体験をもっていても挿入では膣内は感じない場合があります。

また、濡れないという悩みのご相談も多くあります。セックスにおいて濡れにくい女性は、濡れていない状態で挿入されると、当然ですが痛みを感じることになり、快感どころではなくなります。また、濡れてはいても、挿入されると苦痛を感じる場合もあります。

オーガズムを経験したことがない、イケない

前戯や挿入では感じるし、興奮もするけれどもオーガズムの経験がない、イケない。自分でオナニーをすればイケるのに彼とのセックスではイケない。彼に悪いから逝ったフリをしてしまうけれど嘘をついているようでつらい、という悩みもあります。イケそうでイケない状態にイライラするという女性もいますし、イケないので性的欲求が解消できずイライラが続く、眠れないという女性もいます。女性でオーガズムの経験が無いと言う人は意外と多いようです。心理的にオーガズムに至る直前に恐怖感を感じてしまい、知らず知らずのうちに自分で制御してしまうということもあるようです。 セックス自体が気持ちいいのであれば、オーガズムが無い=不感症とは言えないのですが、やはりオーガズムを得られないのは女性にとって大きな悩みとなります。

性感帯

性感帯とは感じる部位のこと

不感症を理解するには、感じるという感覚(性感)について知る必要があります。性感とは、本来は人間には備わっていないものです。感じない、性感のない、不感症であという状態がそもそもの生まれながらの人間ということになります。例えば性感帯ってどこですか?という質問に対しての答えは、・・・・・

  1. クリトリス
  2. 陰部
  3. バスト
  4. 乳首(バストトップ)
  5. デコルテ
  6. 耳もと
  7. 首筋
  8. 背中

と女性によって様々であり、性感の場所、性的に感じる場所は人により多種多様であることがわかります。また同じ女性であっても、10代の時には乳首が一番感じたけれども、20代後半の今では乳首はほとんど感じない、でも背中や首筋はとても感じる、というように性感帯の場所が変わっていく方もいます。つまり、女性には性感という絶対的な感覚は存在していないということです。

人間には温覚、痛覚、触覚、深部覚の4つの感覚があります。性感とはこれらの感覚を「性的に気持ちいい」「感じる」と思い込んでいるだけなのです。思い込む つまり、頭で感じることが性感ということになりますね。もう少し、詩的な言い方をするのであれば、心で感じる、それが性感です。温覚、痛覚、触覚、深部覚は人間誰にも備わっていて、性感とはそれらの感覚から生まれるものである以上、不感症は必ず直るものともいえます。

不感症の原因

不感症の原因

不感症の原因は、パートナーである男性にある場合と女性の方にある場合、またはその両方である場合に分けることができます。性感マッサージを不感症の治療としてお勧めする理由は、不感症の原因がその3つのどれなのか、その確認が容易にでき、その後の具体的な治し方を見つけやすいからです。

また、心理的な原因についても探る必要があります。例えば、人格形成する成長の過程での経験や環境の影響により不感症がもたらされる場合があります。また、精神障害や発達障害が原因となっていることもあります。うつ病の治療を受けている場合、薬の副作用が原因と思われる場合もあります。不感症の背景に何らかの精神的、肉体的な疾病が潜んでいる可能性がある場合は、病院での診察を受診されることをおススメいたします。

しなしながら、経験的に申し上げると、不感症の原因は恵まれた性体験の欠如にある場合がほとんどです。初体験から感じる、という女性ももちろんいらっしゃいますが、そういう方はごく少数で、ほとんどの女性は経験を重ねるなかで、徐々に感じるという感覚を育んでいきます。その過程において、豊かな(数が多いということとは関係がありません)性体験をもつことができたか、が感じるかどうかに大きな影響を与えるようです。

不感症の治し方、治療についての説明

不感症を治す方法、治療について

不感症を治す方法をネットで探すと、数万円でどうすれば治るか教えます、というようなかなり怪しげな情報がたくさんでてきます。本当に、お金をだせば治るのでしょうか?医療においては、診断→治療というステップが原則です。つまり、診断により原因を特定し、治療方針を決定する、ということです。症状だけで、治療方法を決定することは間違っていますし、確実に治すということはできません。(もちろん、偶然に治ってしまった、ということはあるかもしれませんが)。

既にご説明のとおり、不感症といってもさまざまです。一番多いのは、「性交時痛」です。これは性交時に痛みを感じるもので、婦人科系の疾患が潜んでいることもあります。もし、セックスの際に痛みを感じるのでしたら、婦人科を受診すべきです。そこで問題ない、となった場合は、私たちにご相談いただくものひとつの解決になると思います。「オーガズムに達しない」とか「クリトリスへの愛撫では感じるけれど、膣では感じない」という悩み、また彼に「不感症じゃないの?」と言われたとか。濡れないと言われたとか、そういった場合も私たちがご相談をお受けできます。不感症を治す方法には様々なアプローチがありますが、私たちの治療は性感マッサージを通じてとなります。もちろん、パートナーとしっかり話合い、二人で治し方を探していく、というのも大事ですね。

女性の身体はデリケートです。冷え性で感じることが出来なかったり、ホルモンバランスが崩れてもそういうことがおきてしまったりします。またパートナーとのコミュニケーション不足も考えられますね。身体を温める努力や彼と話し合うなども試みてみると良いでしょう。またパートナーの動きが激しすぎるなど、自分の快感のツボと合っていない場合もあるでしょう。未成熟はこれから徐々に成熟にいたる可能性も高いですしあまり焦らないことです。濡れにくいなどはローションなどのラブコスメを利用してみるのも良いでしょう。

病院で治療するなら何科?

不感症を病院で治療するなら婦人科となります。ただ、婦人科であれば治療できるかというと、そういうわけではありません。医学部でもセックスに関する系統だった講義があるわけだはなく、一般の婦人科の医師では、比較的自分の経験談で答えていることも多いようです。不感症に対する医学としての知識と治療経験のある医者でなければ、効果は期待できないでしょう。残念なことに、そういった婦人科の医者はほとんどいないのが現状です。日本性科学会というお医者さんの真面目な団体がありますので、そちらの会員であるお医者さんを受診してみるというのもよいかもしれません。セックスレス、性生活、性機能障害、性欲低下、性嫌悪症、オルガスム障害といった性に関する様々な悩みを相談できます。女医さんも多く所属されています。セックスカウンセリング 性の悩みの相談室も日本性科学会では運営しています。臨床心理士による専門的なカウンセリングですので、まずそちらで相談をしてから治療の方向性を決めていくのがよいでしょう。

また、最近、女医さんセックスに関する啓蒙書を出しています。女医が教える 本当に気持ちのいいセックスは、女医であり性科学者でもある宋美玄先生による信頼できる書籍です。ネットで出回っている、「不感症を治す方法」よりはるかに有益な情報を得ることができます。不感症で悩んでいる女性に一読をおすすめします。なお、宋美玄先生は、日本性科学会の学会員でもあります。




アロママッサージは香りのオイルトリートメント

性感マッサージへの理解を深めていただくために.......

性感マッサージの方法をはじめ、官能的なアロマトリートメントの内容、ハーブから抽出されたエッセンシャルオイルやアロマテラピーや横浜や横浜エステサロンに関する情報をご提供いたします。男性セラピストが出張マッサージにも伺っていますので、ご予約のシステムについてのご説明もいたします。

女性のための究極の癒し、アロマテラピートリートメント
アロマテラピートリートメントは、エッセンシャルオイルといわれるハーブなどの自然の植物から抽出された100%ピュアーな香りのアロマオイルを用いた感じる性感マッサージです。エッセンシャルオイルの香りに包まれてうっとりするうちに、だんだん感じてくる、そんな性感アロママッサージです。感じる、という感覚は女性ひとりひとり、まったく違います。ですから、内容は完全にオーダーメイド、お客様おひとりおひとりのご要望にあわせた内容となります。
性感マッサージの方法
ハーブから抽出された精油を用いた自然療法、アロマテラピーの方法を私どもの性感マッサージでは応用しています。なにか特別な方法がある、ということはありません。テクニックの基本はアロマテラピーの方法と同じです。エッセンシャルオイルを用い、指先から、首筋、足裏、背中、と順番に丁寧に全身をトリートメントしていきます。
女性用風俗はどこまでするの?
女性用風俗って、いったいどこまでされてしまうのかしら?不安ですよね。どこまで?・・・・・・それは、貴女の望むところまで、ということです。女性用風俗というとセックスをしなくちゃいけないのかしら?キスはしたくないのだけれど・・・そんないろんなNGもあるでしょうし、逆にラブコスメを使って欲しい・・・・
感じるアロマテラピー
アロマテラピーの官能的な気持ちを高める効果は古くから注目されてきました。エッセンシャルオイルには、性感を高め不感症に効く、催淫効果のあるものが多くあります。
セックスレスにお悩みの女性のための性感マッサージ
セックスレスにお悩みの多くの女性に性感マッサージはご利用いただいています。セックスレスとは「特殊な事情が認められないにもかかわらず、カップルの合意をした性交、あるいはセクシャル・コンタクトが1カ月以上なく、その後も同じ状態が長期にわたることが予想される場合」(日本性科学会)と定義されています。
催淫効果のある感じるアロマオイル
アロマオイルは女性に対して特に催淫効果があります。それは、女性は香りにとても繊細であるからです。また肌も男性と全く違います。したがって、女性用風俗として女性向けの性感マッサージを行うに当たっては、あくまで女性向けのアロマオイルを選ぶ必要があります。
口コミでもお勧めの女性用風俗なら男性セラピストによる性感マッサージ無料体験エステ
女性用風俗を営業として行っているケースはまれですが、性感マッサージやホストの枕営業といわれるものなどがあります。セックスを売りに売り上げを伸ばす、そのときのセックスの手法として用いる、というスタイルです。また、出張ホストという怪しげな商売ともアルバイトとも判断がつかないグレーなサービスがありますが、出張ホストは多くの場合、女性向け性感マッサージを行うようです。口コミでも人気の女性用風俗なら男性セラピストによる性感マッサージ無料体験エステをお勧めします。
処女の初体験の悩みの相談
初体験に対する不安や悩みは男性に女性にも共通してあります。でも、男性の悩みに比べ、処女の女性の悩みは多様です。初体験の機会に恵まれない、機会があってもうまくいかない、様々です。
横浜エステでも出張マッサージでもお受けします
出張マッサージでも横浜や東京のエステサロンも、どちらでも施術はお受けいただけます。出張の場合、施術する場所は、私どもでビジネスホテルやシティホテルをご提供させていただくこともできますし、お客様のお泊りのホテルやご自宅にお伺いもできます。例えば品川なら品川プリンスホテル、新宿なら京王プラザホテル、といったホテルをご提供しています。
セックスレスや不感症、女性用風俗、セックスに関する用語
不感症、女性用風俗などセックスの悩みに関する言葉をご説明しています。

不感症、セックスレスでお悩みの女性のための女性用風俗

性感マッサージは不感症やセックスレスに悩む女性の方にとって、答えのひとつになるかもしれません。感じない、イケないといったセックスのお悩みをお持ちの女性は治療や改善について、ご遠慮なくご相談くださいね。プライバシーは完全に守りますので安心してご利用くださいませ。女性用風俗というよりも癒しのアロマオイルマッサージです。

性感マッサージによる不感症の治療と改善に関するリンク

不感症の治療としての性感マッサージに関する情報

yahooで不感症治療、性感マッサージで検索すると以下の情報がでてまいります。ご参考までに掲載いたします。

不感症改善としてのオーガズムマッサージ)はどんな手順・方法で行うのか、施術内容を動画で公開致します。但し、サンプル動画ですので詳細やノウハウの大事な部分は省かれていますので、ご了承ください。性の問題で お悩みの方 ご相談ください。女性の不感症の克服は訓練が必要でしょうか? 実は・・・女性がセックスでイクためには、男性のようにやっぱり訓練って必要なんです。オトコの子って早い子だと小学校高学年からマスターベーション、オナニーをおこなっていますが、それが感じるための訓練になっているということです。女性もオナニーの習慣のある女性は不感症が少ない、とも言われます。でも、ただオナニーをすればいいかというと、それも違っていて、間違ったオナニーを続けていると、強い刺激でないとイケない、クリトリスでないとイケない、挿入が感じない、といった偏った性感を得る女性も大いのです。

女性向け風俗のサービス内容はお店により異なるが、女性の不感症を改善するなどの目的で、性感マッサージ・不感症治療・SMプレイなどを行っている女性用風俗店を指すことが多い。 不感症治療・感じない・イッたことがない、といった女性を対象にしたサービスでは、効果は男性セラピストの経験とテクニックなどに依存する部分が大きい。

あくまでも風俗店の一環としてサービスが行われてる場所が多いのですが、信頼のおける 性感マッサージ師を探せば、不感症改善には一番効果の得られる治療法かと思われます。 女性の不感症の治療に最適とされます。病院やクリニック、婦人科での不感症治療は原因を調査することから始まり、あわせて鍼灸やアロマセラピーなど、代替療法での不感症を改善治療に進むことも多い、性感 マッサージなど、女性風俗におけるサービスを治療として勧める医師はあまり多くはない。 .

イクという感覚がわからないのはイッたことがないからですね。イクことが出来れば その感覚は誰にでもわかります。性感マッサージ師の殆どは不感症治療を謳っているようですが、治療の根拠を示している方は居ないように思います。鈍感症、冷感症、性感開発、イケない、イキにくいなどの症状がある時は、うつ病やノイローゼなどの神経症の有無や、幼少の頃の記憶までお聞きする場合があります。近年、セックスで感じないカラダの悩みを抱える 女性は、増えています。下半身のむくみ・冷え性改善にも効果的です。 不感症は、明確に医学用語であり、周囲の人々にも障害によるものだという理解や、個性的な性格だと寛大にとらえる必要があります。私は精神的な問題ならある程度治すことができますが、身体的な問題による不感症は治療ができません。私のような仕事をしていると、不感症の女性と数多くお会いします。性感開発にはある程度の日数がかかると言うはずです。

私の場合、考察のための時間がたくさんありましたので、不感症治すのが難しいことが分かり、精神的な愛で満足しつつ、気長に気楽に考えようと決心しました。とにかくイケないのです。先生に「治りません!」といわれれば、あきらめもつくのですが。女性の本当の性感を熟知 出来ていない医師に不感症の治療は無理なのです。他のサイトの不感症改善のための性感マッサージに勧誘されていますけど、効果的なのでしょうか?どうしたら、いいのでしょ うか?

セックスレスや 男性の性力弱体化などが原因で、性感帯の未発達の女性、つまり感じない、イケない女性が急増し、社会問題にも発展している。マタニティーエステから妊婦のための性感マッサージまで様々なご要望にお応え致します。あなたは普段のパートナーとのセックスで本当に満足していますか?自分は、不感症ではないか、なんて悩んでいませんか?そんな人には相談できないセックスの悩みをお持ちの女性はご連絡ください。

最も刺激的な体の性感を極めるため、バイブなどのアダルトグッズを駆使しての性感マッサージを行っていきます。「イケない」「感じない 」「絶頂感を感じない」「オーガズムを感じない」、そんなことをいう女性はとても多いでしょう。不感症だからといって自分だけで治すことはできません。それに、恋人や夫に「治してくれ」といっても治せるものではないでしょう。だから、解決の方法の一つとして、「不感症改善エステ」を選択する女性も多いのです。アロマオイル使った性感マッサージにより女性ホルモンを活性させ、リンパマッサージで体内の流れを改善します。「感じる方法」「不感症を治す方法」「セックスの悩みについて」といった情報をサイト上で公開しているかどうかが見極めのポイントです。不感症治療とは、女性によりその原因が多岐にわたるため、一般的な治療方法があるというものでなく、ひとりひとりのお客様とお話することで、初めて解決の方法が見えてくるものです。簡単なhow toで治るかのごとく誤解を与えるサイトは、あきらかに適当なものであると考えてよいでしょう。

女性としての快感、快楽を感じるまで男性セラピストが丁寧に癒します。イケない女性に性感アップマッサージをします。気持ちよくロストバージンする方法・痛くないロストバージン、早く処女捨てたい、初体験をしたい方にはお勧めです。 ヴァギナ膣やクリトリスだけでなく体中の性感を開発します。不感症の改善に役立つオススメのアダルトグッズをご紹介したいと思います。ラブコスメともいいますね。もちろん、彼や旦那さんに塗ってもらってもよいですし、自分で性感帯を鍛える時にも使えます。医療の力を借りて通常の方法よりも大きな改善を得る ことによって、より積極的な自分を取り戻そうとする意識が高まるようです。自分の性感帯を知ることで、自信を取り戻してみましょう。塗ることで体がホットになるような効果のある マッサージローションなど、 ラブコスメはたくさんあります。痩身・豊胸・バストアップを行っています。不感症原因の多くは、性交の場合の性感は膣で感じるのだという誤解から来ている のです。女性器の性感帯はですから自慰ではすぐにイケるのに性交ではなかなか イケないということが起きるのです。私は今まで「イク」と言う感覚を感じた事がないのですが、性感マッサージでイクと言う感覚を感じる事が出来ますか? 確かに殆ど波の立たない不感症の方もいらっしゃい ますが、Orgasmを実感できないと言うだけの方が多いのも確かです。

性感マッサージとは、全身及び陰部の性感帯を刺激することにより性交時の快感を高める ために行うものであって、不感症を改善するために行われる場合があります。オーガズムの経験のない方が利用するのがメインではある。感じにくい・イッたことがない、といった女性を対象にしたサービス。